指揮者紹介




主宰・指揮 小林光雄

 東京学芸大学音楽科卒業。同音楽専攻科修了。ピアノを高折宮次氏、声楽を木下保氏、
作曲を柏木俊夫氏に師事する。昭和32年以来、杉並区立宮前中学校教諭として26年間合唱
教育ひとすじに歩んできた。昭和42年、教員派遣学生として東京芸術大学で学び、指揮法
を金子登氏に氏の逝去まで19年間師事する。

 昭和58年、国立音楽大学、東京学芸大学、日本音楽学校、郡山女子短期大学非常勤講
師。平成2年より平成7年まで、国立音楽大学教授、甲府湯田高等学校音楽科非常勤講師を
つとめた。

 現在、杉並混声合唱団のほか、3つの合唱団の主宰指揮をする。全日本合唱教育研究会
顧問。著書として、「やさしい合唱指揮法」(音楽之友社)「原点をさぐる合唱のエチュー
ド」(教育芸術社)他あり。